日本の灯台|岬や島・港の灯台を画像で紹介するWEBサイトです

石狩灯台|北海道の灯台|日本の灯台

スポンサーリンク

0575

石狩灯台 ISHIKARI

43 15.4 N 141 21.6 E
M6980 Ishikari Kawa. Ishikari

石狩灯台
塗色構造 白地に赤横帯2本塔形
灯  質 単閃白光
 毎20秒に1閃光
 Fl W 20s
光達距離 13海里
塔  高 14メートル
灯  高 17メートル
初 点 灯 明治25年1月

北海道1周灯台巡り4日目の最終到達。この灯台は鉄製の灯台で明治期より現役で活躍している。石狩川河口にあり付近は緑化公園になっている。 この日は天気も悪く人は数人しかいなかった。
また、灯台はかつて白と黒の縞模様だったが「喜びも悲しみも幾年月」の撮影の舞台となり、カラーのはしりの作品だったため、色彩効果を出すために赤白模様に塗り替えられたらしい。
007/5/2
保存灯台
アクセス ☆☆☆☆☆ 地図
石狩川の河口の湾との中州にある。R231から道道255で突き当りまで行くと公園があり灯台が見える。無料駐車場有。

石狩灯台

海と川に挟まれた州にあり、明弧は43度~223度、石狩川河口左岸を照らす

石狩灯台

塔頂部
ライトも見えます

石狩灯台

初点記念銘板

石狩灯台

公園には数多くの花が植えられていて散策できるように歩道が整備されている

石狩灯台

『喜びも悲しみも幾年月』の歌碑