日本の灯台|岬や島・港の灯台を画像で紹介するWEBサイトです

潮岬灯台|和歌山県の灯台|日本の灯台

スポンサーリンク

2902

潮岬灯台 SHIONO MISAKI

33 26.3 N 135 45.3 E
M5994 Shiono Misaki

潮岬灯台
塗色構造 白塔形
灯  質 単閃白光
 15秒に1閃光
 Fl W 15s
光達距離 19.0海里
光  度 970,000カンデラ
塔  高 23メートル
灯  高 49メートル
初 点 灯 明治6年9月15日

本州最南端潮岬の灯台。この灯台は江戸条約により建設が進められ明治初期に完成した。初代は洋式木造灯台だったが台風で倒壊し明治11年4月15日に現在の石造に改築された。
参観灯台で150円で中に入れ資料館も見学できる。この日も大勢の観光客が来ていた。観光地なので看板等あり迷わずに到達できる
2007/9/1
参観灯台
日本の灯台50選
保存灯台
アクセス ☆☆☆☆☆ 地図
本州の最南端であり紀伊半島の最南端にある潮岬を目指せば問題なく到達できます。付近には有料駐車場有

潮岬灯台

手前の駐車場より。
ここからの灯台の景色はなかなかよかった。

潮岬灯台

初点記念銘板

潮岬灯台

灯台内の螺旋階段
階段は石で、壁面は木なので真夏だったが少し涼しい感じだった。

潮岬灯台

灯台入口
ここから先は参観料150円が必要
現在は200円です。