日本の灯台|岬や島・港の灯台を画像で紹介するWEBサイトです

釣島灯台|愛媛県の灯台|日本の灯台

スポンサーリンク

4901

釣島灯台 TSURUSHIMA

33 53.6 N 132 38.3 E
M5436 Tsuru Shima

釣島灯台
塗色構造 白塔形
灯  質 単閃白赤互光
 毎16秒に白1閃光赤1閃光
 Al Fl WR16s
光  度 W 310,000カンデラ
 R 120,000カンデラ
光達距離 W 20海里
 R 18海里
塔  高 10メートル
灯  高 58メートル
初 点 灯 明治6年6月15日

明治6年初点のAランク保存灯台です。R・Hブラントン設計で香川県の鍋島灯台に似ています。 以前より来たかった灯台ですがなかなか来る機会がありませんでした。島で6時間も時間をつぶすのは大変でしたが天気も良かったので島も散策できました。島には宿泊施設はないので点灯時の姿を見るのは難しいですね。
2010/1/16
保存灯台
アクセス ★☆☆☆☆ 地図
松山の三津浜港よりフェリーで高浜経由で50分釣島に着きます。島の港より灯台までは舗装路があり徒歩15分程。 フェリーは一日往復の1便しかなく日帰りで行くと島に滞在6時間となります。

釣島灯台

灯台の後ろの車道より
あまり良いアングルで撮れませんが景色はなかなかです。

釣島灯台

半円形の付属舎付のブラントン型低層タイプ

釣島灯台

旧退息所の前の空き地。とても綺麗でした

釣島灯台

本来の入り口より
正面像は植え込みのため見ることは困難です。

釣島灯台

LB40cm回転灯器で白赤互光

釣島灯台

初点記念額