日本の灯台|岬や島・港の灯台を画像で紹介するWEBサイトです

白神岬灯台|北海道の灯台|日本の灯台

スポンサーリンク

0001

白神岬灯台 SHIRAKAMI MISAKI

41 23.9 N 140 11.8 E
M6692 Shirakami Misaki

白神岬灯台
塗色構造 白赤横線塔形
灯  質 単閃白赤互光
 毎30秒に白1閃光赤1閃光
 Al Fl W R 30s
光  度 W 88,000カンデラ
 R 27,000カンデラ
光達距離 W 17.0海里
 R 16.0海里
塔  高 17メートル
灯  高 37メートル
初 点 灯 明治21年9月5日

灯台表の一番最初に載っている灯台ナンバー0001。何でも一番と言うのはいい事だ
灯台は北海道の最南端白神岬にある。実際、青森県の大間より南にあり、東となりの吉川は青函トンネルの北海道側の入口。
灯台はR228より確認できますが付近は何もありません。中も立入禁止で、門には施錠してあります。脇の山道から入り上から撮影しました。
(灯台設備内なので立入禁止区域です)
2007/5/4
アクセス ☆☆☆☆☆ 地図
北海道の最南端。R228から見えて来るので場所は判りやすいが駐車スペースがあまり無いので注意が必要。

白神岬灯台

山の上から
下からだと結構登りました。道が無いので大変です

白神岬灯台

門はがっちりと施錠してあります。
この脇の山道を登りました

白神岬灯台

塔頂部

白神岬灯台

初点記念銘板は灯台には見当たらなかった。門にある表札