日本の灯台|岬や島・港の灯台を画像で紹介するWEBサイトです

平磯灯標|兵庫県の灯台|日本の灯台

スポンサーリンク

3675

平磯灯標 HIRAISO

34 37.3 N 135 03.9 E
M5840 Hira Iso

平磯灯標
塗色構造 黒色円すい形頭標2個
 (縦掲、両頂点下向き)付
 上部黄下部黒塔形
灯  質 群急閃白光
 毎15秒に6急閃光と1長閃光
 Q(6)+L Fl W 15s
光達距離 7海里
塔  高 12メートル
灯  高 14メートル
初 点 灯 明治26年11月1日

平磯灯標は明治初点で保存灯台になっている。江戸時代から標柱として建っていたが明治に入り日本で最初の鉄筋コンクリート造りの灯標として設置されたそうです。
灯標は海の中で垂水スポーツガーデンより望遠で撮影しました。肉眼でもよく見える距離です。
2011/10/30
保存灯台
地図
浜坂港北防波堤灯台は平成23年11月に移設され浜坂港沖波堤灯台に名称変更されました

平磯灯標

丁度、海上保安庁の巡視船が通過しました。