日本の灯台|岬や島・港の灯台を画像で紹介するWEBサイトです

安乗埼灯台|三重県の灯台|日本の灯台

スポンサーリンク

2769

安乗埼灯台 ANORI SAKI

34 21.9 N 136 54.5 E
M6042 Anori Saki

安乗埼灯台
塗色構造 白塔形
灯  質 単閃白光
 毎15秒に1閃光
 Fl W 15s
光  度 190,000カンデラ
塔  高 13.0メートル
灯  高 33.0メートル
光達距離 16海里
初 点 灯 明治6年4月1日

本州最南端潮岬の灯台。この灯台は江戸条約により建設が進められ明治初期に完成した。初代は洋式木造灯台だったが台風で倒壊し明治11年4月15日に現在の石造に改築された。
参観灯台で150円で中に入れ資料館も見学できる。この日も大勢の観光客が来ていた。観光地なので看板等あり迷わずに到達できる
2007/9/1
参観灯台
日本の灯台50選
アクセス ☆☆☆☆☆ 地図
安乗崎を目指せば問題なく到着します。途中、港付近道幅狭い。灯台には無料駐車場があります。

安乗埼灯台

ここからは岬の感じがよく見える。前回とほぼ変わらない写真です。

安乗埼灯台

灯台入口。ここより参観料が発生する。
喜びも~の灯台ですとの看板

安乗埼灯台

細長い岬の先端、安乗埼にあります。この灯台は参観灯台で上まで登れる。朝9時からで9時5分ごろ到着したがすでに登っている人がいてびっくりした。 さすが有名な灯台は違うな~。
灯台脇に無料駐車場があるので車で近くまでいけるが途中の堤防脇は道が細かったので「本当にこの道か?」と少し不安になった。駐車場手前も細い曲がり角があり対向車に注意しながら慎重に運転した。
2008/1/15

安乗埼灯台

見晴らしより。絶景でした。

安乗埼灯台

港より

安乗埼灯台

LU-M型灯器。
ちょっと前までは4等フレネルレンズだったようだ。ちょっと残念。

安乗埼灯台

四角い灯台なので踊場つきの階段になっていました。

安乗埼灯台

初点記念銘板
改築→改修時のもの