日本の灯台|岬や島・港の灯台を画像で紹介するWEBサイトです

蒲江港防波堤灯台|大分県の灯台|日本の灯台

スポンサーリンク

6784

蒲江港防波堤灯台 KAMAE KO

32 47.6 N 131 55.3 E
M4908.4 Kamae Ko. Breakwater

蒲江港防波堤灯台
塗色構造 赤塔形
灯  質 連成不動単閃赤光
 毎3秒に1閃光
 F Fl R 3s
塔  高 9.5メートル
灯  高 12.0メートル
光達距離 Fl 7海里
 F 3海里
初 点 灯 昭和51年

蒲江港はそれほど大きな港ではないが深島行きの航路があり湾は比較的大きい。防波堤は湾の中間部分にあり港からは結構距離がある。防波堤はコンクリート造だがタイル貼りが施されておらず下半分はコンクリートむき出しに合板が貼ってあった。
「倒壊の恐れあり、立入禁止」の看板が掛かっていた。 この防波堤から蒲江港灯台も確認できました。
2008/5/3
地図
現在は改築され小型の防波堤灯台になっているようです。灯質も単閃赤光毎3秒(Fl R 3s)に1閃光に変わっています。

蒲江港防波堤灯台

初点記念銘板
板で補強(?)がしてあります。多分、板の下はコンクリートむき出し。