日本の灯台|岬や島・港の灯台を画像で紹介するWEBサイトです

七類港釣鉾山灯台|島根県の灯台|日本の灯台

スポンサーリンク

0833

七類港釣鉾山灯台 SHICHIRUI KO

35 34.5 N 133 15.0 E
M7315 Shichirui Ko. Tsuriboko Yama

七類港釣鉾山灯台
塗色構造 白塔形
灯  質 単閃白光
 毎4秒に1閃光
 Fl W 4s
光達距離 7.0海里
塔  高 7.3メートル
灯  高 122メートル
初 点 灯 昭和33年10月

この灯台は境港の北、島根県の七類港の東側法田の北の岬にある釣鉾山(つりほこやま)の頂上にある。
アクセスは山歩き+階段で夏場だったので体力をかなり消耗しました。灯台付近は写真の通り木が多くて海は望めませんでした。
2008/7/18
アクセス ★☆☆☆☆ 地図
出雲半島の北、七類港の東にある釣鉾山の頂上に建っている。港から東方面へ舗装路を走り法田公民館の脇を入る ↓↓↓参照ください

七類港釣鉾山灯台

不動レンズは綺麗だったので最近変えたばかりなのかな?
※LED灯器の誤りです。

七類港釣鉾山灯台

初点記念銘板
見難いです。

七類港釣鉾山灯台

七類港釣鉾山灯台への道①
七類港のフェリー乗り場から東へ2km、法田方面に走ると公民館に入る道がありますのでそこを左折。突き当たりは港と言うほどではないが入江になっていてここに車を停めました。
ゴミ箱のあるところを少し磯に出ると左側に山に入る道がある(写真の中央)。夏場はこの入口が草で覆われていて見つけにくかった。

七類港釣鉾山灯台

七類港釣鉾山灯台への道②
しばらく山道を歩くと偽木の階段があらわれます。ここを登ると灯台に到達ですがかなりの急勾配です。
上り口がほぼ海面なので、灯高が122mで塔高が7mと言うことは115m登ることになります(汗)